忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/12/13 16:34 |
洗顔後のスキンケア

LC 薬用フェイシャルローション(医薬部外品)130g

洗顔後にすぐ化粧水をつけるべきと言う意見もあれば、30分は様子を見るべきという意見もあります。
洗顔の際の水の温度についてもぬるま湯に対して、油脂が落ちすぎるのでそのままの水でよいというのもあります。
 

時間については、どちらもそれなりの理由があり、絶対という決めてもなさそうなので、出勤時間にどれだけの余裕があるかによるでしょう。
また、これからの季節、冷たい水がストレスを招くこともあるので、水の温度は、洗っていて気持ちがよいというのが基本になると思います。
 

私の場合は、どちらでもいい場合は、こだわらずに次にいきましょうというタイプです。
それも時にはいいものですよ。


LC 薬用フェイシャルローション(医薬部外品)130g
 

LC 薬用フェイシャル乳液(医薬部外品)130gもどうぞ
 

PR

2010/11/14 12:42 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
男性向け正しい洗顔の方法

乳酸ピール石鹸 LAC P.E.E.L SOAP

男性向けの正しい洗顔の方法をまとめてみました。

  1. 手を洗い、ぬるま湯を使って顔を濡らします。ぬるま湯を使うのは毛穴を開かせるためです。
  2. 洗顔料をしっかり泡立てます。泡立てることにより、摩擦を少なくして肌を傷めないためです。洗顔料は洗顔専用のものを。ボディ用は強すぎて顔の潤いまで奪い去ります。
  3. 指の腹を使って、小さい円を描きながら、やさしくていねいに洗います。
  4. 水で洗顔料をしっかり洗い流します。すすぎ残しを作らないことは重要です。
  5. 水分は専用のタオルで優しく叩くようにして水分を吸い取ります。

肌を大切に手入れしようという意識を毎日持ち続けることが大切ですね。


乳酸ピール石鹸 LAC P.E.E.L SOAP
└ 角質をとるピーリング作用と保湿効果を合わせ持つ優れもの。使用者の評価も高いので紹介。


2010/11/11 00:56 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
体臭・加齢臭を対処するためのコツ
デオタンニングソープ 柿渋 100g

体臭を避けるためのコツをいろいろ集めてみました。

  • 脂分の多い食事はほどほどに
  • 適度な運動で、ほどよく汗をかく
  • 汗は濡れタオルで拭き取る(乾いたタオルでは水分だけが吸収されてしまう)
  • 毎日同じ靴をはかずに、ローテーションを
  • 足の爪はきちんと切る
  • お通じをよくする
  • ストレス解消を
  • ワキガには、すりおろしたリンゴを搾り、繊維質をわきの下にあてると効果がある
  • 朝シャンは避けるか十分に乾かす(濡れた髪はニオイがつきやすい)
とまあ、今のところあつまったものです。

 


デオタンニングソープ 柿渋 100g
└ 柿渋を使ったデオドラント石鹸は値段が高いのが多いですが、効果があってお手頃な値段のものはいかが?


2010/11/09 23:43 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
香水の歴史

【クリスチャンディオール】 オーソバージュ オードトワレスプレー(男性用) --50ml/1.7oz

香自体の歴史はかなりさかのぼることができると思います。
たとえば日本でも、仏教伝来とともに香を焚いて体や衣服を清める儀式が伝わってきており、
その香を焚く習慣がやがて平安貴族たちのたしなみにも受け継がれていきます。
 

アルコールに溶かすタイプの香水ができるのは、
イスラーム世界で確立されたアルコールの製法がヨーロッパに伝わってから。
(たぶんイスラーム世界ではヨーロッパよりも旧い伝統があると思いますが、わかりません)
 

風呂に入る習慣というものが一般的でなかったヨーロッパでは、
ルネサンス期以降、体臭を消すために香水が流行しだすことになります。
 

香水文化の普及に絶大な影響力を及ぼすのは、フランスの太陽王ルイ14世です。
この頃の流行は動物性の香水(ムスクとか)だったようです。
 

その後も流行はつづき、ルイ16世の妃マリー・アントワネットに関しては言うまでもないですね。
(彼女はフローラル系を好んだようです)
 

しかし、1789年に始まったフランス革命がだんだんと過激化し、
1792年には王政が廃止となり、翌年にはルイ16世やマリー・アントワネットも処刑されてしまいます。
時の革命政権は、贅沢を徹底的に廃し、香水も当然のことながら禁止されます。
 

それが一変したのはナポレオンの登場によってです。
現在でもオーデコロン狂いと言えばナポレオンを指すくらいナポレオンの香水好きは有名で、
戦場でも1か月に60本は消費していたと言われます。
ちなみにナポレオンの愛用は柑橘系だったと言われます。


【クリスチャンディオール】 オーソバージュ オードトワレスプレー(男性用) --50ml/1.7oz />
└ 柑橘系ブームの原点となったと言われる香水で、レモン系の爽やかさが売りです。

伊勢丹 : ISETAN MEN'S ONLINE SHOP

2010/11/08 09:29 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
口臭の原因

口臭、体臭、加齢臭さらに便・オナラの臭いを無臭にする大人気のサプリメント! 【ノンシュ 90粒】

口臭の原因はいくつか考えられます。

■唾液の分泌低下
通常、分泌する唾液の中に含まれるリゾチームとよばれる酵素の殺菌力で、口の中の雑菌の増殖が抑えられる。しかし、唾液の分泌が低下すれば、口内の殺菌力が弱まり、口臭が発生することになります。
ストレス等で口の中が渇いた時にも、口臭は発生するわけですね。

■歯垢や歯石・虫歯・歯肉炎
口の中の食べかすをエサにして増殖した雑菌は、やがて歯垢の原因となってやがて歯石になり、口臭の原因となっていきます。

■舌苔
舌の表面にある白い苔のような舌苔も、多くなれば口臭の原因となります。
胃腸の機能低下が舌苔が増える原因の一つのようですが、あんまり神経質に取り過ぎると、かえって味覚細胞を傷つけたりするので、むしろ胃腸を整えることを優先した方がいいとも思います。

■胃腸の病気
消化器の炎症なども、口臭を発生させる原因となります。臭いがするから臭い消しに頼るということは、人と会う前などにし、普段は胃腸の調子を整えるなど、体全般の健康を考えていくべきなのかも。


口臭、体臭、加齢臭さらに便・オナラの臭いを無臭にする大人気のサプリメント! 【ノンシュ 90粒】

カリカリクッキー


2010/11/07 10:50 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]